必要なものは必要な時に必要な分が与えられる

今日は、大切な友人と
久しぶりに会いました。

その会話の中で、気がついたのは
「必要な時に
必要なものが
必要な分だけ与えられる」
ということです。

私は最近
インド占星術を実践しはじめましたが、
おかげさまで、毎日、作成依頼を頂いています。
私にとってこれは生涯の仕事である
と魂レベルで感じ、
うまく言えないのですが、
言葉にならない流れに
身と心を捧げる感覚です。

今日、会った友人も、
実は「ホロスコープ」に
興味を持ち始めたところでした。

びっくりです。

そして、このインド占星術のスキルは、
今の私たちに受け入れの準備ができたからこそ
与えていただいた叡智であると思いました。
なぜなら、カルマのこと、魂のこと、ヴェーダを受け入れ実践すること、
の準備ができた時に、
指導者である師を受け入れ、
叡智として、ホロスコープの
意味をお届けできる
と考えるからです。

いいも悪いもなく。
与えられたものを、
少しでも大切にできますように。

そして求める人にこの叡智が届きますように。

ヴェーダ占星術のラーデー・ラーデー

私たちは、聖地ヴリンダーヴァンから流れる由緒明確なヴェーダの叡智を日本に伝え、「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000