ヴェーダってなんだろう?

今日、ある方と
ヴェーダという言葉を使わずに
ヴェーダが説明できるようになりたいね
という話になりました。
例えるならヴェーダは、

暗い夜道(のような人生)を照らす
「月明かり」
「生きる智慧」
「宇宙の取り扱い説明書」

今、復刻版のミニファミコンが流行っています。懐かしいです。

私たちの世代はゲームの必勝本に
お世話になった方も多いと思います。
(私もそうでした)

まさに、ヴェーダは
「生き方のヒント」

そして
5000年以上通用する普遍の真理、
というのが何より素晴らしいです。
「変わらない安心感」

学校の教科書が、
国や世代によって全く変わってしまう
ということはよくありますが
ヴェーダにはそれがありません。
「不変・普遍の真理」

人生って何だろう、
という問い持った時、
遠回りのように見えたとしても
実はヴェーダが「近道」だと思っています。

ヴェーダって
「月明かり」
「生きる智慧」
「宇宙の取り扱い説明書」
「生き方のヒント」
「変わらない安心感」
「普遍・不変の真理」
「近道」
…伝わりますかねえ??

ヴェーダ占星術のラーデー・ラーデー

私たちは、聖地ヴリンダーヴァンから流れる由緒明確なヴェーダの叡智を日本に伝え、「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000