カルマってなんだろう

ラーデーラーデー!

早いもので、私たちがブリンダーヴァンから戻って、約1週間経ちました。


今年で二度目のブリンダーヴァン巡礼でしたが、

帰国後、様々な変化がプライベートで起こっています。


思い通りに行っているときは良いのですが、

思い通りにいかない時に、やっぱり気持ちが凹みます。。。


で、思い出すのがヴェーダの知恵。


「目に見える現象はカルマの結果に過ぎない。」


日本でも書店で「カルマの法則」という趣旨の

本を見かけたことがある方は多いと思います。


では、カルマ、って何?


と聞かれると、うまく説明できないことも多いです。


では、インド占星術では、

カルマをどのように捉えているのかな、をどのように捉えているのかな、

と言いますと。


インド占星術では、

前世の結果から決まる生まれた時の惑星で

その人の運命や人生でなすべきこと(カルマ)を見ます。


だから、起こっている出来事にいいも悪いもありません。

ただ、起こっているだけ。


…気持ちが軽くなりませんか?


私たち日本人は真面目気質なので、

「カルマ」と聞くと

しなければならないこと!なすべきこと!ノルマ?!

と、自分に厳しくしてしまいがちですが、

厳しくしようと、しまいと、

起こることは起こるし、終わるものは終わるのですから。

無駄な怒りも嫉妬も手放して。。。


起こっていくことに

ただアジャストしていくだけ、で良さそうです。


何が起ころうと、全ては必然。


このブログを読んでくださっている方は、

年齢も性別もバラバラですが、

何かの縁があって、今開いてくださっていて。


何かの理由があって

私も、今、こうして言葉を紡いでいる。


決して、プロのライターではありませんが、

感じたものをそのまま伝えることで、

何かに、誰か一人にでも、今じゃなく将来でも、

役に立つかもしれない、と思いながら。


これもカルマ、なのでしょう^^




インド占星術のラーデー・ラーデー

インド占星術を用い「運命を知り、不安から解放され、心穏やかに、豊かに生きるお手伝い」をしています。 インド文化や哲学の紹介、聖地ガイドも行います。

0コメント

  • 1000 / 1000