なぜ人に会うのか

昨日、ジャヤーナンダ先生の
ヴェーダのクラスで教えていただきました。

「私たちの中には至上主(大いなる存在、クリシュナ)が、
スーパーソウルとしている。

そのスーパーソウルの声
を聞けるようになるのが
ヴェーダ(ヨーガ)の目的
のひとつであるが、
心が浄化されていないと
スーパーソウルの声なのか
エゴ(偽の自我)の声なのか
区別がつかない。

そこでスーパーソウルは
他者の声としてメッセージを
届けてくれる。」

その時に
メッセージを受け取れるように
心を整えておくこと。

そのためにスピリチュアルな意識
を保つこと

そのために、
マントラを唱え、
ヴェーダとグル(師匠)、
先代のアーチャーリャ(実践者)ら
の皆様方の生き方を見習って
生きることの大切さを
あらためて感じています。

ヴェーダ占星術のラーデー・ラーデー

私たちは、聖地ヴリンダーヴァンから流れる由緒明確なヴェーダの叡智を日本に伝え、「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000