期待から自由になりたい

「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」のラーデーラーデーです。今朝も通勤電車が遅れ、なんだか思い通りにならなくても耐えられる、心の筋トレをさせられている気分です。

私たちの苦しみには色々理由がありますが、1つに思い通りにいかない時のイライラ〜〜があります。

そんなときにインドの聖典「バガヴァッドギーター」の言葉が思い出されます。

「ダナンジャヤよ。 見返りを求めて仕事をするのは、
奉仕の精神で仕事の報果を主に捧げること
(ニシュカーマ・カルマ・ヨーガ)よりはるかに劣る。
すべての結果を至上者に委ねて活動せよ。 
報果を期待して働くのは哀れな人間である」
(「バガヴァッド・ギーター」2章49節)

至上主、大いなる存在が支配者であり、私たちはいかにその道具になれるか。

期待をしたり見返りを求めるから、それが得られなかったときにがっかりする。

でも、ハナからそれがなければ、もし得られたときには嬉しいな、と思えます。

その思いを忘れずにいれば、私欲感情に振り回されず、感謝の気持ちで生きられる、ということを教えてくださっている気がします。

...と書いていたら、電車が思ったよりも早く目的地に着きそうです。

人生こんなものですね^_^

ラーデーラーデー!
【先行受付中】
2月12日:愛による心の浄化とヴェーダの叡智(8カ月の集中クラス)
https://radheradhe.themedia.jp/pages/504154/blog
2月4日:人との関係が人生を変える!
https://www.facebook.com/events/1201229759953024/?ti=icl

ヴェーダ占星術のラーデー・ラーデー

私たちは、聖地ヴリンダーヴァンから流れる由緒明確なヴェーダの叡智を日本に伝え、「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000