お客様から教わること

人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝いラーデーラーデーです。昨日は皮から「ヴェジタリアン餃子」を手作り(写真)。肉、魚介類、卵、玉ねぎ、ニンニク不使用で1時間半でできました!

ヴェーディックアストロロジーを行う喜びの1つに、お一人お一人が自分の本来の姿(魂)の存在とカルマ(今回の命で与えられたお役目)を受け入れるお手伝いができることがあります。

なんで私は病気になったのか。
こんな出来事にあったのか。
収入が来ないのか。
子供がいないのか。

など、ともすれば不平のタネになるものを、客観的に、肯定的に受け入れるプロセスに立ち会え、感動をいただきます。

「自分が魂であると自覚し、行動のすべてを私に任せなさい。 見返りを求めず、自分が行為者と思わず、悲嘆を捨てて、勇ましく戦え。 
私を信じ、妬むことなく、私の指示(前節:ニシュカーマ・カルマ・ヨーガ)に、いつも誠実に従う者は、やがて、カルマの鎖から解放される。」
(「バガヴァッド・ギーター」3章30、31節)

今あるものに否定もせず、戦いもせず。ただただ過去の行動や思いの結果が結実しただけ。

私たちは何も壊れていないし、間違っていない。

そんな愛と優しさを
Radha Mohan Jyotishから受け取ります。

【体験されたお客様の声もご紹介】

ヴェーダ占星術のラーデー・ラーデー

私たちは、聖地ヴリンダーヴァンから流れる由緒明確なヴェーダの叡智を日本に伝え、「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000