草木や花の美しさ

人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝いのラーデーラーデーです。先日、はじめてフラワーレメディというものを紹介いただきました。

花の持つ波動にエッセンスとして助けてもらうことで、一人一人の潜在意識に働きかけ、潜在意識を浄化するそうです。

一枚一枚のお花のカードは大切な方から受け継がれたものだそうで、写真の美しさとともに、その方の心の美しさにも感動をしました。

インド教典「バガヴァッドギーター」にこのような表現があります。

「誰であれ、愛と献身を込めて、葉、花、果物、水を私(至上主クリシュナ)に捧げるならば、私はそれを喜んで受け入れよう。」(10章26節)

愛情を込めて、お花を捧げることは、この宇宙を作っている至上主も喜ぶ行為です。

お花の美しさは至上主の美しさの拡張であり、私たちの魂は、その美しさを見て、自分の本質を思い出すことができます。

ご紹介いただいたフラワーエッセンスは水に入れていただくそうですが、それもこの節との共通点を感じますし、1つ1つのエッセンスをその方のハートに寄り添い調合していく、というプロセスに愛を感じました。

私もそんな優しいセッションをできるように見習いたいです。


ラーデーラーデー!

ヴェーダ占星術のラーデー・ラーデー

私たちは、聖地ヴリンダーヴァンから流れる由緒明確なヴェーダの叡智を日本に伝え、「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000