世界と調和する方法:4

人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝いのラーデーラーデーです。

インドのヨーガの教典「バガヴァッドギーター」の約700節のうち、私たちの師匠が毎日読みなさいとおっしゃっている8節をご紹介しています。

今日は、その4節目です。

「俗的な活動に依存せず、
心身とも純粋で、
熟達し、
俗的な行為に無執着で、
何事にも心乱されず、
バクティに好ましくない 行為を注意深く避ける人、 
 このような私の信者を私は愛する」(12章16節)

この節を読んで、何を感じられますでしょうか?

読むたびにハートに浮かぶメッセージや思いは変わるのですが、
今日の私は、
真っ直ぐに信念を持って生きなさい、
と受け取ります。

インドでは蓮の花を大切にします。
蓮の花は泥の中で見事に美しく咲き、
その表面は滑らかで何かがついても
さらりと受け流します。

自分の魂の声に正直に。
目に見えるもの、心の中に起こるざわつきに左右されず、
清々しく真っ直ぐに生きられます様に。

必要な方にヴェーダの叡智が届きます様に。

ラーデーラーデー

インド占星術のラーデー・ラーデー

インド占星術を用い「運命を知り、不安から解放され、心穏やかに、豊かに生きるお手伝い」をしています。 インド文化や哲学の紹介、聖地ガイドも行います。

0コメント

  • 1000 / 1000