プレッシャーのない生き方へ (BG2-38)

ヴェーダから
人生のカラクリとカルマを知り、
愛に生きるお手伝いの
ラーデーラーデーです。

先日、誰もが知っている
大手の通信販売である商品を買いました。

発送された、というメールが来たのに一向に来ない。

おかしいなあ、とメールを見ると
発送された、とあるにもかかわらず
3週間以内にお届け
となっていて、
追跡番号も表示されない。

なんでだろう。
確認したほうがいいかしら。
最近、色々宅急便会社に負担をかけている、と言われていたからかしら。
早く欲しいなら、追加料金を払ってでも早く届くのにすれば良かったかしら。
じゃあ、1日早く着くといくらぐらい得なのかしら...

...と、頭の中で色んな思考がよぎりました。

でも、考えても仕方がないな、
と手放しました。

公開するときは、
計算や損得を考えていること
が多いなあ、
と思います。

それこそ本当に心にとって、
もったいない。

インドのヨーガの教典「バガヴァッド・ギーター」にもこの様な教えがあります。

「幸不幸、損得、勝ち負けなど一切考えずに、 ただ義務として戦うならば、君は決して罪を負うことはない。」
(2章38節)
何か行動するとき、
仕事をするとき。
買い物をするとき。

ただ自分のワガママでなく
与えられたものをコツコツと行う。

今回の様な件も
損得を考えなければ、
問題はないのです。

待つ楽しみが増えた
とも見方を変えればできる。

ついつい計算で物事を
進めようとする癖が私たちには
プログラムされています。

でも、本当に豊かに生きる
秘訣の1つをこの節から
今日も教わる気がします。

ラーデーラーデー

ヴェーダ占星術のラーデー・ラーデー

私たちは、聖地ヴリンダーヴァンから流れる由緒明確なヴェーダの叡智を日本に伝え、「人生のカラクリとカルマを知り、愛に生きるお手伝い」をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000