計算から解放される (BG18章 66節)

ヴェーダから人生のカラクリとカルマを理解し、愛に生きるお手伝いのラーデーラーデーです。

今日はホワイトデー。
私もお世話になっている方に
今日はプチスイーツを持ってお出かけです。

誰かに何かをあげるって、ワクワクします。

これ、シンプルですが愛の基本だと思います。

したいから、する。
そして、サプライズが基本。

厳格に思われているかもしれない
バクティ・ヨーガですが、
私たちの師匠は、

「スピリチュアルなエネルギーに入ると毎瞬間がサプライズの連続になる」

とおっしゃいます。

どこでもエンターテイメント。


ヨーガの教典、「バガヴァッド・ギーター」から、今日はこの節をご紹介します。


「(職業や宗教などの)
あらゆる義務を捨てて、
ただ、私に服従せよ。
私がすべての罪の報いから
君を救う。 
だから心配するな。 」
(18章66節)

皆様はこれを読み、何を感じますか?


私は、形だけや表面的な活動から、
本質であるハートと
そこから沸き起こるフィーリング
を感じ続けて生きなさい、
今日は聞こえます。

いつでも
必要なものはすでにあって
それを私たちが足りないって
思っているだけ。

だから、ゆだねれば
目に見えないものこそ大切で
いつでもハートの中から
教えてもらっている気がします。

あなたのために、
もっと生きられます様に。

ラーデーラーデー

インド占星術のラーデー・ラーデー

インド占星術を用い「運命を知り、不安から解放され、心穏やかに、豊かに生きるお手伝い」をしています。インド文化や哲学の紹介、聖地ヴリンダーヴァンのツアーアレンジも承っております。

0コメント

  • 1000 / 1000